読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Create a new world

きっと誰もが新しい世界を作り続けているんだよ。

プログラマーズナイトでLTとDJをしてきました。

4/29の鹿駆動勉強会への参戦を表明して、「そろそろ宿とか予約とるか」と思っていた頃にプログラマーズナイトの告知を@さんのtwitterで見かけました。
プログラマーズナイト : ATND

開催は鹿駆動の前日。しかも徹夜になる。ということで「きついかなぁ」と思っていたのですが、参加してしまいました。

参加の理由

実はDJをしてみたかったのです。そのうち@ITのコラムで書こうと思ってるネタにDJとプログラマの話があります。そのネタ自体は結構長い時間温めてて、そろそろ出そうかと思っているところでした。そんななか、プログラマーズナイトの告知に「LT,DJやりたい人募集」と書いてありました。「ここでDJやれば、自分の実体験を足してコラムが書ける。説得力も増すだろうな」ということで、DJをするために参戦したわけです。

LTしてみました。

ここでやったネタは、アジャイルサムライ横浜道場でもやった日露戦争インセプションデッキでした。で、やってみたのですが「なんかうまくウケない」という感触でした。
その後の場の雰囲気を感じてわかったのがコンテキストの違いでした。関東と関西という地域、人の問題。場のテーマの問題がありました。
どうも関東と関西ではウケるポイントが違うようで。関東でウケたネタを関西に持ち込んでもそう簡単にはウケないようです。(だから吉本の芸人さんはすごいよなと思うわけです。関東でも関西でもウケがとれるので)
また、アジャイルサムライ横浜道場では当然アジャイラーな人が集まっているのでネタも通じます。プログラマーズナイトはやっぱりプログラマで、相当レベルの高い人達ばかり。他のLTもそんな感じだったので「コンテキスト間違ったか・・・」とあとで後悔しました。
その後、鹿駆動勉強会の懇親会で@さんの会社の後輩であり、プログラマーズナイトにも参加されてた@さんと話す機会がありました。そこで良かったですよ(か悪くなかったですよか。ポジティブな感じではありました)という意見をいただけてちょっと救われました。

DJ初体験

京都に来る深夜バスのなかで選曲をしていました。が、会場のDJの流れを感じて「これは違う」と思い慌てて選曲をしなおしてました。@さんの計らいもあってか、ちょうど選曲が終わった頃に出番の声をかけてもらえました。
かけた曲は大体このあたり。

FreeTEMPO BEST ALBUM “TENSE”(初回限定盤)

FreeTEMPO BEST ALBUM “TENSE”(初回限定盤)

  • アーティスト: FreeTEMPO,Nami Miyahara,Mari Mizuno,blanc.,another side,Satoko Yoshida,Naomi Kanno(EGO),Rika Yamada,Cana,Alex,arvin homa aya
  • 出版社/メーカー: CLEARSOUND
  • 発売日: 2010/12/08
  • メディア: CD
  • クリック: 9回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
Super Departure

Super Departure

  • アーティスト: i-dep,Monica Bressaglia,Cana,Paul Brundland,Hiroshi Nakamura,ナイス橋本,Yosuke Kakegawa,Saiko
  • 出版社/メーカー: RAINBOW ENTERTAINMENT
  • 発売日: 2006/07/05
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (72件) を見る
New Sessions!

New Sessions!

FACE TO FACE

FACE TO FACE

やり始めた当初は曲をつなぐ・次のタイミングを図るので手一杯でした。ですがやれば慣れてくるもので。終わりの方では場の状況を見れるくらいの余裕は生まれました。
MiMさんの曲はノッてくれてる人もいて良かったですね。ダンスミュージックで歌モノっていうのがいいのかも。
終わったあと@さんと選曲について話していて、他にも使える曲があったなぁと気づきました。次の機会があれば、もうちょっと練習して挑みたいですね。

とはいえぼっち

やっぱりアウェイでしたね。知ってる人は@さんくらいなものだったので。知ってる人が皆無といえば、以前Titanium Mobile 2.0 ローンチイベントの飲み会に参加した際はきちんとお話したことがある人が皆無でした。ですが、アプリを作っていたこともあって「それ知ってる!」になったのでぼっちにはならずにすみました。
やっぱり知ってもらえているってことは重要ですね。また機会あれば関西で何かしたいです。
ご挨拶させていただいた皆様、ありがとうございます。Twitterでもフォローをさせていただきました。これからよろしくお願いします。

おみやげも頂きました。

スポンサーのフリュー株式会社さんからは「なめこ」のぬいぐるみを、TENGAさんからはTENGAを頂きました。ありがとうございました。